第1回FlowST国際会議(第6回 FlowSTシンポジウム) International Symposium on Flow Science and Technology (ISFST)開催概要

 触媒化学融合研究センターが事務局を務めるフロー精密合成コンソーシアム(FlowST)は、企業・大学・公的研究機関に技術交流の場を提供し、触媒反応を鍵としたフロー製造プロセス(フロー精密合成)に関する共通認識の形成を図り、その普及を行うと共に「日本のものづくり」の新たな力へと発展させることを目的に活動をしています。

今回は、世界的に著名な研究者を招き、フロー精密合成の最先端技術についてご講演(講演は同時通訳有)をいただくと共に、ポスターセッション及び展示会を併設した国際会議を開催

日 時:2022年3月7日(月)~2022年3月8日(火) (2日間)
会 場:イイノホール&カンファレンスセンター イイノホール 現地開催、Web開催

講演プログラム

  • 石谷暖郎(東京大学)
  • Dong‐pyo Kim (POSTECH・韓)
  • Aaron B.Beeler (Boston University・米)
  • Andreas Kirschning (University of Hannover・独)
  • Martin D Johnson(Eli Lilly・米)

その他の講演及びポスター発表・展示会実施

【出展企業】

・株式会社旭製作所
・株式会社朝日ラボ交易
・株式会社イワキ
・株式会社荏原製作所
・株式会社神戸製鋼所
・株式会社スクラム
・株式会社タクミナ
・株式会社DFC
・東京理化器械株式会社
・株式会社中村超硬
・日揮ユニバーサル株式会社
・株式会社日本サイエンスコア
・日本スウェージロックFST 株式会社
・富士テクノ工業株式会社
・株式会社藤原製作所
・マックエンジニアリング株式会社
・株式会社ワイエムシィ (計17社)